富士青龍水

富士青龍水

富士青龍水は、ダイキチという会社とアルテッセという会社が扱っています。ダイキチもアルテッセも取り扱い商品と価格は同じとなっています。

富士青龍水は富士北麓地下203mから汲み上げた高濃度のバナジウム含んだミネラルバランスのとれた弱アルカリの天然水です。その豊富なミネラルが代謝のよい身体づくりと健康維持に最適な天然水となっていきます。富士青龍水は富士山の水の中でも最小の硬度25の軟水で日本人に好まれるまろやかな味わいとなっていて、飲みやすいということですね。

価格は12リッターで1995円です。サーバーのレンタル料は無料となっています。他と比較すると富士青龍水は水代が少々高めとなっていますが、サーバーは無料で借りられることを考えたら、検討してもいいと思います。また、富士青龍水の内容成分も身体に良さそうですし、価格を考えるといい水なのかと思われます。

ボトルはワンウェイボトル方式でボトルの回収などのわずらわしさはありません。ボトルは使いきりなので、使用後ごみ箱へ捨てることができるということです。回収の必要がないので、その点は非常に楽ですよね。空きボトルの保管スペースを考えなくて大丈夫です。

総合的に見て、富士青龍水は品質がいいということから取り入れることを考えてもいい商品ではありますね。問題はコストですね。水の消費量が多い人にとっては、残念ながら富士青龍水はちょっと高い買い物になるかもしれません。じっくり検討しましょう。

高濃度バナジウム含有天然水!「富士青龍水」